札幌近郊スキー場 滝野

滝野すずらん公園は札幌市内にてスキーが楽しめます。
札幌駅から車で約60分で到着し、気軽に行けます。
滝野スノーワールドは3月31日まで営業しています。
2018年1月上旬の現在は雪不足で一部利用できないコースが
あるようです。
いつでも気軽に行ける施設は貴重ですので、日程を決めて
情報のチェックをおススメします。
小さいお子様から家族で楽しめると思います。
グループで楽しく過ごすのに利用して下さい。

札幌イベント1

札幌でのイベント情報を聞きました。
サッポロファクトリーで1月21日まで、
キモい展というのをやっているらしい。
思わずキモってなるらしいです。
中には、キモかわいい動物たちもいるらしいですが、
この企画を考えた人に敬意を払いたいと思います。
この企画を通すときに、集客見込みなど、どのような
内容で企画書を作ったのか、興味が尽きません。
期間内に一度行ってみてはどうでしょうか。
私も一度、足を運んでみたいと思っています。
ちなみに、行った人の感想は書きません。
まず、自分の目で見てみましょう。

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
年越しでお泊まりのゲストさん達は、カウントダウンに出かけたり、初詣に行ったりと、さまざまにお過ごしのようです。
ゲストさんに神社とお寺の参拝の違いは、上手く説明出来ませんでした。信仰の違いなど—。
年越しが終わり、元旦の挨拶をゲストさんと交わし、
改めまして、今年もよろしくお願いいたします。

忘年会の開催ありがとうございました

1FのB-ROOMにて忘年会を開いていただきました。
古い知り合いに声をかけたら開催して頂きました。
貸し切りにて、わいわいと楽しい時間を過ごしていただけましたで
しょうか。
古くからの知り合いに来ていただき、以前と変わらない感じで
懐かしかったです。
いつでも、お店の扉は開いていますので、気軽に寄ってほしい
と思います。

ゲストさんのおすすめ札幌スポット

札幌観光を目的に旅行しているゲストさんに聞きました。
札幌の観光人気スポットがいくつかあります。
今回は、札幌西区の白い恋人パーク。
一人でも観光に行っています。
今の時期はイルミネーションもあり、定番のおみやげの白い恋人
も購入出来て楽しめるそうです。
一人でもグループでも楽しめる施設になっていますので、
時間のある人、興味のある人はどうでしょうか。

温泉とスイーツ

札幌近郊の有名な温泉近郊では、スイーツに力を入れています。
特にアイスクリーム、ジェラートの人気があるようです。
湯上りアイスというジャンルがあるようです。
札幌南区、町村農場藻岩店のソフトクリームは甘さ控えめ濃厚ソフト。
南区、ロケール定山渓、牧場ソフトは無添加ソフト。
など、まだまだありますので、温泉に行く前に、少し検索すると
楽しみが増えると思います。
温泉そのものはもちろん、デザート・ランチなど目的を増やすと、
ゆっくりしつつ、楽しみが増えて、満足度が上がることと
思います。

札幌駅の観光案内所

札幌駅の観光案内所にパンフレットを置いています。
在庫が薄くなったので、追加が欲しいと連絡がありました。
本日、追加で持って行き、再度置いてもらっています。
実際の影響はどのくらいかは、まだ実感はないのですが、
少しづつ浸透していけばと思います。
問い合わせ、お待ちしています。

真冬に温泉はどうですか。

札幌近郊には車で1時間ほどで、日帰り入浴できる温泉施設があります。
有名なところで、定山渓・支笏湖・朝里川温泉などがあります。
市内の銭湯・スーパー銭湯も、もちろん楽しめますが、
本格的な温泉施設は、海外旅行客にも好評です。
ただし・・・、入れ墨・タトゥーのあるかたは入れない場合が多いです。
確認を忘れないでください。
真冬の露天風呂は風情があって、入る価値は十分です。

札幌近郊スキー場の情報

札幌市内から近いスキー場。
藻岩山、ばんけい、フッズスノー、テイネ、国際、滝野すずらん公園。
市内から車で20から60分で行けます。
レンタルも充実していますので、手ぶらで行っても楽しめますよ。
特にテイネ・ばんけい・滝野すずらん公園は、英語対応OKと案内ページ上
で書いていますので、外国人観光客も安心な環境です。
降雪量・天候で楽しめない場合がありますので、事前確認した方が確実です。
そり・チューブでも遊べる内容の場所もありますので、家族全員で
楽しむのもいいですよ。

観光出国税導入??

ニュースで出国税(国際観光旅客税)の導入検討が流れました。
日本を出国する旅行客らから千円徴収。観光インフラの財源に充てるらしい。
海外旅行を安く行きたい人には負担になりますね。
税の使い道の前に、税の導入が先に決定する事に対しての声が出ているみたいです。
使い道の是非から税の導入を決めるのが筋ではないでしょうか。
難しい話になりそうな話題ですが、旅行好きには重大な問題ですよね。
観光インフラに充てるといっていますが・・・・。
確かに不便を感じている旅行客は多いですが、具体的に何に使用するか決まっていないって
納得するには情報不足ですよね。
詳しい話が知りたいところです。